読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げていい事もある

あれからしばらく経ち、久しぶりの投稿になりました。

 

私はあれからあの最悪な幼稚園を辞め、新しく子ども園に就職が決まりました。

 

最後に園長と園長の奥さんから電話があり

・辞めるのを残念に思っていること

・ あの子(虐待されていた子)なら心配いらないきちんと対応していくということ

・研修中のお給料を払うのでまた連絡するということ

などを伝えられました。

 

しかし、やはり最悪な園だったと確信しました。

辞めたのは2月の10日あたり。しかし今現在まで園からの連絡は一切なし。結局お給料は払われていません。

 

最後にあの子なら心配ないと電話で伝えてきたときも、本当に子どもを大切に思っているのではなく、私がどこかに通報しないように圧力をかけるような言い方でした。

そもそも、本当に子どものためを思って対応するなら私が研修中に報告した時にすぐに動いていたはずです。

 

今回目撃した虐待行動については、辞めたらすぐにでも専門機関に通報しようと考えていました。

 しかし、恩師から「それがきっかけで幼稚園の連盟に名が知れたら、あなたの転職に不利になる。」と止められていました。(実際こんなことはあるのでしょうか?)

 

でも見て見ぬふりはどうしてもできません。明日、専門機関に通報しようと思います。

 

正直、あの園には怒りしかありません。

 

これからは保育士や幼稚園教諭の養成と同じように、園の経営者の教育もしっかりしてもらいたいと感じました。

 

子ども達や職員に対してこんな仕打ちをする園がまかりとおっているのでは、日本に未来などありません。